日焼け 治す

赤くて痛い日焼けの治し方って

日焼け止めを塗っていたつもりなのに日焼けをしてしまいました。焼けたところが赤くてヒリヒリ痛いです。こういうとき少しでも早く日焼けを治すにはどうしたらいいのでしょうか?日焼け後のケアの方法を知りたいです。

■赤く焼けた日焼けはやけどと同じ まずは冷やす

 

日焼けで赤くなった肌は、やけどと同じです。まずは何をおいても冷やすことから始めましょう。
肩や背中ならば、冷たいシャワーを浴びて冷やします。腕ならば洗面器に氷水を入れて冷やしても良いですね。

 

水風呂に入るという方法もありますが、長く入り過ぎると体が冷えてしまいますので注意が必要です。日焼けをした日は、通常のような温かいお風呂に入るのは控えるようにします。

 

ひととおり冷やし終えても、まだヒリヒリが収まらない場合もあります。その時は、水まくら(アイスノンなど)に、手触りの良いタオルを巻いたものを、焼けた部分に充てて冷やします。

 

■次は保湿。化粧水と美容液で

 

赤みが収まってきたら、化粧水を丁寧につけていきます。顔は手で優しくなじませるような使い方をしましょう。パタパタ叩くと刺激になって痛みが増してしまいます。背中や肩は手が届きにくいので、家族に付けてもらうか、もしくはコットンに浸したものを乗せるような使い方が良いですね。また、スプレータイプの背中専用の化粧水を使うのもおすすめ。

 

化粧水をいつもよりもたっぷりめに使ったあとは、乳液や美容液を付けて保湿します。セラミド入りのものは、保湿力が高いです。
ただ、化粧水をつけるとしみるような場合は肌荒れを起こしています。こんな時に水分の多い化粧水を使うと逆効果。化粧水は使うのをすぐにやめ、ワセリンなどの刺激の少ないものを塗っておく方が良いです。

 

■食べ物で焼けにくい体質を目指していく

 

対策をしていたつもりでも、日に焼けて赤くひりひり痛むこと、意外にありますね。
日焼け止めクリームが汗で流れてしまった、もともと塗れていなかった、のが原因と思われます。
また、日焼け止めが必要量よりも少なかったり、塗り直し時間が来ても塗っていなかったりということもあるでしょう。

 

万が一、日焼け止めクリームをうまく塗れていなくても、赤い炎症を伴う日焼けを起こしにくくするためには、お肌そのものを日焼けに負けない肌を作っておくことも大切です。
体の中からの紫外線対策としては、トマト、むらさきいも、さつまいも、ブロッコリ、ザクロなどを食べておくのがおすすめ。日ごろから多く取り入れたいです。

 

また、飲む日焼け止めの併用も効果を実感できると思います。

 

紫外線対策に悩んでいるならば

飲むUVケアサプリメントをチェック

関連ページ

SPF50 PA++++ってよく見かけるけど、どういう意味?効果に違いはあるの?
日焼け止めクリームや紫外線対策化粧品を見ると、SPF50とか、PA+++とかいう表示があるけれど、これってそもそもどんな意味があるんでしょうか?効果に違いがあるの?日常的にはどれを使うべき?といった疑問にお答えします。
子どもの紫外線対策はどうすればいいの?学校で日焼け止めクリームを禁止されたとき
紫外線を浴び過ぎると将来不安、と思い、せめてプールの授業のときには日焼け止めクリームを…と思っても、学校で許可されません。日焼け止めクリーム以外で紫外線対策をするにはどうしたらいいのでしょうか?という疑問への回答です。
日焼け止めの紫外線吸収材不使用という表示の意味は?
日焼け止めを選んでいたら「紫外線吸収剤不使用」とか「ノンケミカル」という言葉が書いてありました。他に紫外線散乱剤というものも。どんな意味があるのでしょう?
日焼け止めを塗り直しする理由は?その方法は?塗り直し不要なら楽なのに…
日焼け止めクリームやスプレーは、時間が経ったら塗り直しをするように書いてあります。なぜ塗り直しをしなくてはならないの?その方法はどうすればいいの?いっそ塗り直し不要なら楽なのに…。という疑問に対する回答です。
UVカットパーカーやカーディガンって効果あるの?涼しいデザインでも暑いし…
UVカットパーカーやカーディガンを着て紫外線対策。実際効果あるのでしょうか?涼しい工夫をしたデザインでも、長袖はやっぱり暑い気がするし、正直言ってオシャレじゃない…出来れば半袖やキャミでおしゃれを楽しみたい、という疑問にお答えします。
目の日焼けケアをするにはどうしたらいいの?
目も紫外線を浴びると日焼けするって聞きました。それはいったいどんな症状ですか?目の日焼けの対処方法は?サングラスを掛けること?まさか日焼け止めクリームをを塗るわけにもいかないし…という疑問にお答えします。
紫外線対策が必要なのはなぜ?日焼けすると光老化が進むってどういうこと?
夏が近づくと、紫外線対策グッズが出回ります。ただ、日焼けして黒くなるだけだし気にならないんですが…紫外線を浴びてはいけない理由って?光老化が進むって聞いたんだけどそれはいったい…そんな疑問はここで解決
紫外線対策は何月ごろから始めればいいの?夏だけじゃ不十分ってホント?
紫外線対策は何月くらいから始めたらいいのでしょう?夏だけ日焼け止めを塗っても不十分だと聞いたのですが…紫外線対策をした人としない人では10年後20年後のお肌の状態に違いが出るらしいので心配です。という方への回答です。
スポーツをするときの日焼け対策は?
スポーツをしているときの日焼けが悩みです。テニス、野球、ジョギング…外でのスポーツでの日焼けはどうやって対策したらいいの? そんなあなたの疑問にお答えします。
日焼けで皮がむけました。正しいケア方法は?
強い紫外線に当たって赤く焼け、しばらくしたら皮がむけてきてしまいました。これって、自分でむいていいの?正しいケア方法は?この後、日焼け止めはどうするべきですか?という質問への回答です。
公園でのママの日焼け対策はどうする?赤ちゃんに影響のない方法を知りたい
赤ちゃんを連れて公園に遊びに行くとき、日焼け止めにお悩みのママへ。赤ちゃんに影響のない日焼け対策とは?
髪の分け目の日焼けはどうやって防げばいいの?
髪の分け目の頭皮が赤く日焼けしてしまって、ヒリヒリかゆいんです。頭皮焼けを防ぐ方法はありますか?そんな疑問にお答えします。