ニュートロックスサン 効果

話題の紫外線ブロック成分ニュートロックスサンについてのまとめ

スペイン

夏だけでなく1年中日差しが降りそそぐ、太陽の国、スペイン。日差しがあまりにも強く、肌を刺すようにじりじりと焼ける感触なのだそう。日焼け止めは絶対に必要なお国柄。強い日差しに目を傷める方も多くサングラスも必需品なのだとか。

 

ニュートロックスサン(NutroxSun(R))は、そんなスペインの気候に合わせて、誰でも手軽に効果的な紫外線対策が出来ることを目指して開発されたUVブロック成分です。スペインの大学と会社が10年もの月日を掛けて共同開発。その効果は、16歳から60歳までの被験者の紫外線防御力が60%アップするほど、でした。

 

日焼けによる健康、美容の被害をなんとかしたい!というスペインという国ならではの切実な思いから開発がスタートしていますから、その本気度がわかりますね。

 

ニュートロックスサンの原料となるものは?

ニュートロックスサンの原料はスペイン産のローズマリーとグレープフルーツ。

グレープフルーツとローズマリー

ローズマリーにはもともと、抗酸化成分や集中力や記憶力を高める、肌を引き締める、などの効果があり、グレープフルーツにもビタミンやクエン酸、そして色味の成分としてのポリフェノールが含まれています。ニュートロックスサンは、この2つから抽出されたエキスで作られている天然のポリフェノールです。

 

ニュートロックスサンにはどんな効果があるの?

ニュートロックスサンは天然のポリフェノールと、先ほどお話しました。
ポリフェノールと言えば、活性酸素の量をコントロールするものとして、近年注目を集めていますよね。

 

活性酸素は少しの量ならばよいのですが、多すぎると美容だけでなく健康面での害が指摘されています。体のさび、というような言葉を聞いたことがあるのでないでしょうか?

 

活性酸素は紫外線を浴びることで増えてしまうもの。ニュートロックスサンにはこれに対抗する作用(抗酸化作用)が期待できるのです。

 

もう一つ、期待できる効果は、日焼けによる炎症を和らげる効果(抗炎症作用)です。日に焼けると赤くなり、ヒリヒリとしてしまいますね。

 

そして、紫外線によるお肌の奥深くへのダメージで、シミが増えたり、たるみやシワなどの老化も指摘されています。これらを防ぐ作用がニュートロックスサンにはあります。

 

ニュートロックスサンの副作用は報告なし

ニュートロックスサンを摂取したことによる副作用については、今のところ報告がないようです。もともと、地球上に存在するローズマリーやグレープフルーツを原料としているため、人工物よりも副作用が少ないと考えられます。

 

ニュートロックスサンは、日焼けをしてしまった後に摂取しても、焼ける前と同じような効果が期待できるのもメリットです。飲む日焼け止めを選ぶときはニュートロックスサン入りのものを選ぶと良いでしょう。当サイトで紹介している飲む日焼け止めでは、ホワイトヴェール、美百花、ホワイタス、インナーパラソル、雪肌ドロップ、ポルクに含まれています。

 

UVケアサプリメントはコレを選ぶ